天国映画村とは、邦画を中心にみて分かち合いをする集いです。SIGNIS JAPAN 「カトリック映画賞」の選定にも参加しています。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/11(水)22:17
「楽園からの旅人」を見てきました。
「木靴の樹」「ポー川のひかり」などのエルマンノ・オルミ監督の最新作。

海の近い場所にある小さなカトリック教会・・・
そして50年間その教会に住んでいる年老いた司祭。
取り壊しが決まり、十字架像も取り払われた教会に命がけで海を渡ってきた
アフリカ大陸からの不法移民達が忍び込む。
たった一人で途方に暮れる老司祭と不法移民たちとのひと夜の出来事。

鳴り響く教会の鐘、困難な状況で子を産む若い母親と赤ん坊。
全てが取り払われた聖堂の中に作られたいくつもの段ボールのテント・・
洗礼盤の中に流れ落ちる雨水・・真っ青なステンドグラス。

美しい黒い肌と青みを帯びてまっすぐに見つめる瞳。
何も言わず首をかしげた静かな頬笑み。

すっと昔、神さまは土からアダムとエバを作られた。
その時に立ち会っているような濃く静謐で圧倒的な美しい映像に圧倒されました。

困難な出来事などで辛い気持ちになる日々の中にあってつい忘れがちな神への信頼、
恐れや絶望・・
この映画は心からの神への信頼をもう一度思い出させてくれる、そんな作品です。

「神はご自分がお造りになったすべてのものをご覧になった。それは極めて善かった」

神さまへの信頼・・スクリーンの向こうに天国がはっきり見えましたよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigamura.blog59.fc2.com/tb.php/73-31bee374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
楽園からの旅人 -   天国映画村 
2014/04/03(木) 01:27:17 | pure garcinia cambogia
Facebook

カテゴリー
プロフィール

天国映画村

Author:天国映画村
選定した「宿題映画」をそれぞれ映画館で観ておき、月例会で分かち合いを行っています。
同じ映画でも感じ方も様々!実に楽しいひと時です。
名画上映会の日もあります。
またSIGNIS JAPAN「カトリック映画賞」の選定にも参加し、<メディアを通しての福音的ネットワーク作り>を目指しています。
天国映画村はどなたでも参加できます!
ご興味の或る方は、Blogにも分かち合いにもぜひぜひご参加ください。

<天国映画村・分かち合い>
■活動日:不定期 日曜日午後 カトリック高円寺教会
■参加費:300円(お茶菓子代として頂戴しています。)

天国映画村スタッフ一同

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
最新記事
Twitter

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
 |   天国映画村 TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。